雨漏りが起きた!そんな時の応急処置を知っておこう

雨漏りが起きれば・・・

雨漏りが起きてしまうと、応急処置が必要となります。ですから、事前の対処やアイテムをそろえるなどをしておきましょう。

雨漏りと漏水の違い

雨漏り

雨漏りは、雨などの水が外壁から建物内に入ってくることをいいます。また、これは屋根や外壁が劣化していることで起きる可能性が高くなってしまうのです。

漏水

漏水は、水道管が何らかの原因で水漏れが起きることとなります。この漏水も雨漏りと同様で、劣化が原因になりやすいといえるでしょう。

雨漏りが起きた!そんな時の応急処置を知っておこう

雨漏り

雨漏りはいつ起きるか分からない

雨漏りは、予想打にしないタイミングで起こります。また、雨漏りが起きてしまうと、どうすればいいのかと不安を抱くことになるでしょう。ですから、雨漏りが起きた際の応急処置を知っておいて下さい。

身近なものが使える

雨漏りの応急処置では、どの家庭でもあるようなものが役立つのです。それは、穴を一時的に塞ぐテープやバケツなどの受け皿です。また、ビニールシートも簡単な応急処置ができるアイテムといえるでしょう。

事前の対策をしておこう

もし雨漏りをしてもいいように、事前に対策しておくことが大切になります。そうしておけば、慌てることなく、適切な対処ができるようになるのです。

雨漏りの応急処置で使えるアイテムのリスト

  • 防水テープ
  • ビニールシート
  • 受け皿